適切な睡眠時間や睡眠時間を短くするなどコントロールする方法

睡眠時間と精神状態記事一覧

睡眠時間が充分にとれていないと、日中に眠気を感じて、満足した一日を過ごせません。睡眠時間の長短は、人それぞれですが、自分が普段取れている時間を寝ることができなければ、その影響で元気に過ごせないでしょう。  睡眠は、日中に感じたさまざまなストレスをリセットしてくれます。そして、翌日にはまた新たな気持ちで過ごすことができます。睡眠により心と体を健康に保つことができるのです。  気持ちの良い目覚めをもた...

睡眠時間は一日の生活に大きな影響を与えます。つまり、寝なければ疲れがそのままその日の生活においてやる気が出なくなったり、食欲がなくなったりと特に生活において重要なものとして捉えることができます。人間が生きているうちに寝ている時間が3分の1と言われます。その3分の1の睡眠時間がある人にとっては少ないかもしれませんし、ある人にとっては多いかもしれません。つまり、睡眠は人それぞれでとるべき時間が異なるの...

私たち人間は社会という人間の集団の中で生きていますので、人付き合いをたくさんすることになります。しかし人間というのは価値観が人それぞれ違いますので、自分と考えが合わない人とも付き合うことになります。そんな時に人はストレスを感じるのです。さらに現代は仕事に成果やスピードを非常に求められますので、息を抜く暇がないほどです。ですからそれによってもストレスが溜まっていってしまうのです。人間というのはある程...

睡眠時間が余りにも少なかったり、ほとんど眠らないといった場合については精神的に追い詰められたり、夢の中のような幻覚を見てしまう可能性も考えられます。その為睡眠時間が少ない場合については、人が狂うという状況を容易に想像する事が出来ます。しかし睡眠時間が多い場合には、逆に快適なのではないかと考えてしまう部分もあるのではないでしょうか。人によって自分の体に必要な睡眠という物は個人差があります。自分自身に...

人それぞれ、個人に適した睡眠時間があります。長く睡眠をとる人、短い睡眠をとる人と様々ですが、睡眠時間の長さで、性格の傾向にも違いが見られるとの事で、これはとても興味深い事です。かの有名なフランスの武将は、3時間の短い睡眠で過ごしていましたが、日々の活動には何の支障もなく過ごせました。メディアに登場している芸能人も、短時間睡眠を公表しています。こちらも、仕事やプライベート活動に精力的で、短時間睡眠だ...

睡眠時間とその人の性格という事で、近年の研究の結果から深く関係しているということがわかってきています。それは、その人がどれだけストレスに強い性格なのかということと、関係があるのです。長時間の睡眠が必要な人というのをロングスイーパーといい、短時間の睡眠でも問題ない人というのをショートスイーパーというのですが、ここにストレスというのが深く関係してくるのです。それはどういうことかと言うと脳と言うのは、睡...