適切な睡眠時間や睡眠時間を短くするなどコントロールする方法

睡眠時間と遺伝の関係記事一覧

睡眠時間が多くないと調子が出ない人がいます。また反対に、睡眠時間が少なくても健康な生活を送ることが出来る人がいます。これらが、実は遺伝子の影響によるという報告があります。睡眠のそもそもの役割は、日常生活で疲労した身体を修復して回復させたり、昼間に得た情報を脳内で整理して知識を貯える為のものです。これが遺伝子の影響により、短い時間でもスムーズに活動出来る人もいれば、逆に長い睡眠時間でないと元気になら...