適切な睡眠時間や睡眠時間を短くするなどコントロールする方法

睡眠時間についての体験談の紹介記事一覧

私が妊婦だったころ、会社も辞めて、家で専業主婦をしているころの話です。寝ても寝てもとても眠くて、今思い返してみると、すごい量の睡眠時間だったように思います。寝過ぎだったと言っても間違いないと思います。まず朝旦那を送り出す為に朝食や弁当の準備を済ませます。それだけでもお腹の大きい状態でやるので、疲れてしまうのです。そして、第一回昼寝開始です。昼寝といえるものではないです。朝寝ですね。そして、昼前に起...

受験生になると、多くの人が寝る間を惜しんで勉強をします。その結果、睡眠時間が3時間程度になってしまう場合があります。なぜなら、次の日も学校があるため、午前3時まで勉強をして、6時に起きて学校に行くためです。そのような生活をしていると、いつか体を壊してしまいます。また、寝るということは、記憶を定着させやすいので必ずとる必要があるのです。そこで、私がおすすめしているのは「5時間睡眠」です。なぜ5時間な...

私は第一子を育児中、完全な母乳育児でした。ミルクで育児をしている赤ちゃんも夜中に何度か空腹で目を覚ますことがあると思いますが、母乳育児をしている赤ちゃんのほうがその回数は多いのではないかと思います。少し大きくなってくると、私の子供は、空腹の時だけではなく、ちょっと目を覚ました時に、口が寂しくて私のおっぱいを欲しがるようになりました。そうなってくると、二時間おきなど短時間で目を覚ますようになり、その...

人間は、寝るときに記憶を定着させるといわれています。それは、レム睡眠のときに行われるのです。なぜ行われるのかというと、寝ているのにも関わらず脳は活動しているからです。つまり、そのことを踏まえると「勉強は寝る前にやったほうがいいのではないのか」という結論に至ります。しかし、それについて私は賛成しません。なぜなら、夜は眠くて頭がぼーっとしてしまうからです。人間というのは、眠くなると頭がぼーっとしてしま...

私が若いころ(20歳代、独身)は、普段多少の無理をしても読みたい本を読んだり、テレビを見たり、自由な時間をすごすために寝る時間を惜しんで過ごすことが多かったです。土日の学校や仕事が休みのときは、ここぞとばかりと朝は9時ぐらいまで寝ていました。転職をしてから、朝5時半出勤という日も週に2.3日ありそのころは帰宅も夜の10時、11時となり帰ってご飯食べてお風呂にはいって寝るだけの生活で睡眠時間は到底足...

受験のとき、みんなが削りたくなるのは睡眠時間です。これは、削ってもよいものでしょうか?たしかに、期末テストや、中間テスト前にほとんど徹夜でやって点数を取ったという話は聞きます。わたしは、これは有効な手段だとは思います。しかし、そのあともう一度復習しなければいけないので、結局こつこつやるほうが楽なのではないかと思います。ここで、受験生にこれと同じことは言えるのでしょうか。中学受験や、高校受験などの受...